10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パラサイト・イヴ クリアしました

*初代

発売日に買って今更ながらクリアしました。長い道のりだった……
いやはや面白かったです。
敵の攻撃をよけるアクション要素があるRPGって珍しいシステムでしたよね。
ダニエル結婚してくれアヤと。

EDの後味の悪さがホラー的でしたが、真EDがあると聞いて…気になるんですが難しそうですよねクライシスビル(・ω・`)
ダニエルとアヤは次回作で結婚し…てなかった気がします。

2もやりたいな、発売日に買って怖くて途中で止めましたけど!
今ならきっと…

昔、天野シロさんが描いてらしたパラサイトイヴの漫画面白かったですよね。
ファミ通ブロスうっかり捨ててしまったんで今猛烈に後悔……コミックス化は絶望的かな…。

20131127.jpg

アヤ・ブレアには白いTシャツがよく似合う。
スポンサーサイト

SIREN10周年おめでとう!

もう10年も経つんですね!(某サイトの某番組のお祝い放送を観ながら)

20131111_20131112230310c88.jpg
↑クイックでとっても大きくなります。

おめでとうSIREN!ありがとうSIREN!!番組をみながら1の皆さんを。
ホラーゲーム苦手でついつい詰みがちなんですが(でも怖いものみたさで買ってきちゃう)
SIRENは続きが気になって仕方なくてなんとか自分でクリアした数少ないタイトルです。
第一ED(通称ジェノサイド)は唐突すぎて大爆笑した思い出があります。
怖いんだけど色々吹っ飛んでて楽しかったなぁ。

2も友達におのどお願いしてやってもらってたけどまた自力でクリアしたいものです。

好きなゲームの発売からもう10年以上経ってしまうなんてビックリです。
PS2のゲームももうレトロゲーなのか…と感じて不思議な感覚な今日この頃。
しかし10年前の制作秘話がネットで見れるだなんて、いい時代になったものだ。


10年前の絵もまとめてpixivに上げてます。

ブレイズ&ブレイドよりファイター♂

ブレイズ&ブレイド合同本3の原稿描き上がりました!
中々日の目を見る事のなかったネームを引っ張り出しての参加です。
サイトにはなんか生真面目な雰囲気の漫画ばかり載せてますが、思いっきり弾けて描けたので楽しかったぁ。
ブレブレを知る方には是非チェックしていただきたい一冊です、合同本1、2どちらも素敵でとっても楽しかったので…(^o^)余談ですが2には旧名で私も参加させて頂きました。

そして今こそ是非リメイクを……

20131111.jpg

そんなことを思いつつ、男ファイターです。
最近ムキムキのキャラ描いてないんで新鮮でした。いいよね、ムッキムキの男剣士って。

VP咎を背負う者よりウィルフレド、バルマー

Bエンド、Cエンドと観てきました。後味の悪さが最高です!

友人に無茶ぶりされて地獄のミサワさんリスペクトで描かせて頂いたのでアップします。

本編のネタバレを含みますので興味のある方はプレイしてから観て下さいね。
是非プレイしてこの後味の悪さを分かち合いたい。

しかしVP2キャラはほんとパーツが複雑すぎて……
アーネストとナタリアの作品いろいろ観たいんだけどな……

続きを読む

ヴァルキリープロファイル咎を背負う者よりアーネストとナタリア

おひさしブログです。しばらくゲーム漬けになってました。
ニンテンドーDSにもいいRPGがまだまだあるなぁ…とラジアントヒストリアとVP咎を背負う者をやりながらひしひしと。

ポケモンの発売日にワゴン980円で売ってました「ヴァルキリープロファイル咎を背負う者」でございます。
呉で同行していた友人に「とりあえず買おう?おもろいから買おう?」と勧められてこれと新品で500円だった「スチームボーイ」と二本購入です。
スチームボーイは元の映画は観ましたがゲームの方はかなり糞ゲーと評判のようで(^^)知らなかったです
まだ封切ってないや。

このヴァルキリープロファイル咎、1作目にあたる「ヴァルキリープロファイル」もプレイしましたがとにかく世界観が暗いのです。
咎はまた仲良くなった味方を生贄に捧げることで強力な力を得られるというブラックなシステムと戦乙女に復讐心を抱く青年が主人公というダーク具合がたまりません。
20131021.jpg
アーネストとナタリアという二人が好きです。
貧しい村人を発起する反乱軍のリーダーである女性ナタリア(二人の子持ち)と、それを援助するまっすぐすぎる士官エリートのアーネスト。
未亡人のナタリアはアーネストに淡い恋心を抱いているようなのですが、アーネストは性別を越えた友人だと思ってるというズレっぷりがいいんです。まあこのゲームに出てくる人は大抵ロクな目に合わないわけですが。

やっとこさノーマルエンドでクリアしたところなので現在バッドエンド目指してプレイしつつ原稿しております。
やっぱりゲームって楽しいな。

プロフィール

猫かりんとう

Author:猫かりんとう
プレイステーションのゲームが好きな猫愛好家レトロゲーマー、しがない絵描き系モンスターです。漫画描いたり投稿したりちょっこりしてます。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。